クライアントの立場で考えたメンタルマッスルを鍛えるメソッドと潜在意識を味方につけたアルゴリズムでチャンスを活かして未来を切り開き、夢と理想の実現を可能にします!

menu

心と思考を鍛えて成功脳に進化させるコーチング

起業家は自分で道を開拓しないといけない
 
ある考え方によって自分の望んだ方向へ
人生を進める事が出来ますよ。
 
これから
大きな富を
手に入れるためには
 
自分で道を
開拓していかない
といけないのです。
 
しかし
ミスを
するのを恐れて
 
ただ
言われた課題を
こなすだけでは
起業家として大きく稼げません。
 
こうゆう工夫をしたら
もっと上手くいくかもとか
 
皆とは
逆の事を
やってみようとか

安全な道だけじゃなく
新たな道に挑戦して
みるという感じで
 
ガイドラインを歩きながら
自分の道も開拓する
ことが大事なんです。
 
師匠の
操り人形に
なるのではなく
 
私が
師匠の考え方や
やり方をツールとして使う
という考え方にすることで

適切に
自分の望んだ方向へ
人生を進める事が出来ます。
 
師匠を
信じてついて行きます
 
というのは師匠に
自分の責任や人生を
押し付けている事になるのです。
 
他人に
委ねると言う事は
自分でコントロール
が取れなくなります。
 
以前の私も
上手くいかないと
師匠のせいにして
私の時間を返してよ!
 
と言ってました。
 
私の人生を
預けたんだから
 
稼がせてもらう
のが当たり前でしょ!
 
となっていたんです。
 

この時点で
自分の人生を
歩いてるのではなく
 
師匠に
おんぶしてもらって
いた事に気付きました。
 
全然
違う価値観だ
と思っていても
 
自分の足で
歩いていないので
 
納得してなくても
師匠の決めた方向に
行かざるを得なかったわけです。
 
私は
今まで
師匠が人生を
救ってくれる
 
と思っていました。
 
結局
自分の人生は
自分で責任を持つ
というところに到達すると
 

ミスは
自分の舵取りに
よって起こるので
恐れる必要がなくなる
ことにも気付きました。
 
そして
頼んだ人が
ミスをしても
頼んだ自分が
悪かったと考えて
 
人のミスで
怒ることも
なくなるので
円満に過ごせます。
 
沢山の人と
長期的な人間関係
を築く上でも貢献して
くれるマインドセットになるのです。
 
あなたも
起業家として
生きていくならミスを恐れず
自分で道を開拓していって下さいね♪

  最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
   
ポチッと押して頂けると励みになります♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。